広域計画

 石川県後期高齢者医療広域連合広域計画は、地方自治法第291条の7及び石川県後期高齢者医療広域連合規約第5条の規定に基づき、議会の議決を経て作成することが義務付けられており、石川県後期高齢者医療広域連合(以下「広域連合」という。)の目標等を明確に示しながら事務処理に当たるとともに、広域連合と石川県内のすべての市町が相互に役割分担を行い、連絡調整を図りながら処理する事務等について定めるものです。

 なお、令和2年度から施行となる「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施」の体制整備のため、第三次広域計画の一部を改定しました。(令和2年第1回広域連合議会(2月定例会)にて議決)

  1.  

PDFファイルをご覧いただくにはアドビシステムズ社製の「Adobe Reader」が必要です。
アドビシステムズ社製「Adobe Reader」

アドビリーダのダウンロードページへ

アドビリーダのダウンロードページへ

PAGETOP